◎久石譲ジブリ音楽・目録

久石譲さんが音楽を担当された、ジブリ作品のイメージアルバム&サウンドトラック全収録曲を紹介する、レビュー記事を連載します!

 

その前に、久石譲ジブリ音楽・目録を作成いたしました。

イメージアルバム&サウンドトラックを中心に、派生作品のタイトルもまとめました。

 

カッコ内の数字は発売日です。

 

 

久石譲ジブリ音楽・目録

 

<イメージアルバム&サウンドトラック一覧>

 

※ジブリ作品の映画音楽において、最も中心的な存在であり、核・骨格となっているのが、イメージアルバムとサウンドトラックです。当ブログのレビューでメインに扱います。

 

 

◎久石譲×宮崎駿監督作品

 

『風の谷のナウシカ』映画公開日:1984.3.11

イメージアルバム~鳥の人…~1983.11.25

・サウンドトラック~はるかな地へ…~(1984.3.25

 

『天空の城ラピュタ』映画公開日:1986.8.2

・イメージアルバム~空から降ってきた少女~(1986.5.25

・サウンドトラック~飛行石の謎~(1986.8.15

 

『となりのトトロ』映画公開日:1988.4.16

・イメージソング集(1987.11.25

・サウンドトラック集(1988.5.1

 

『魔女の宅急便』映画公開日:1989.7.29

・イメージアルバム(1989.4.10

サントラ音楽集1989.8.10

 

『紅の豚』映画公開日:1992.7.18

イメージアルバム1992.5.25

・サウンドトラック(1992.7.25

 

『もののけ姫』映画公開日:1997.7.12

・イメージアルバム(1996.7.22

・サウンドトラック(1997.7.2

 

『千と千尋の神隠し』映画公開日:2001.7.20

・イメージアルバム(2001.4.4

・サウンドトラック(2001.7.18

 

『ハウルの動く城』映画公開日:2004.11.20

・イメージ交響組曲(2004.1.21

・サウンドトラック(2004.11.19

 

『崖の上のポニョ』映画公開日:2008.7.19

・イメージアルバム(2008.3.5

・サウンドトラック(2008.7.16

 

『風立ちぬ』映画公開日:2013.7.20

・サウンドトラック(2013.7.17

 

『君たちはどう生きるか』映画公開日:20XX.X.X

・サウンドトラック(20XX.X.X

 

◎久石譲×高畑勲監督作品

 

『かぐや姫の物語』映画公開日2013.11.23

・サウンドトラック(2013.11.20

 

※イメージアルバムとは

サウンドトラックを作る前に、宮崎駿監督から、映画の物語のキーワードとなる言葉やメッセージ・概要などが久石譲さんに伝えられます。それらを元に、久石さんがイメージを膨らませて制作したイメージ音楽集のCDが、イメージアルバムです。

曲の時間的な制約がない分、楽曲構成の自由度や、音楽的な完成度が高いのが特徴です。また、イメージアルバムの曲・モチーフは、映画本編で必ずしも使われるとは限りません。

 

※サウンドトラックとは

映画本編で実際に使用された音楽。イメージアルバムをもとに、映画本編のどの部分に、どんな曲を入れるのかを打ち合わせ、制作された決定稿の音楽です。

打ち合わせの過程で、イメージアルバムには無かったメロディー・モチーフが、新たに作られることもあります。

 映画のシーンにピッタリ合わせて作られることが多いので、時間的な制約があり、一曲一曲が短めの時間になることが多いです。

映画のバックで流れていた音楽を収めたCDが、サウンドトラックとなります。

 

 

<主な派生作品>

 

◎オーケストラ用に再アレンジしたアルバム

・風の谷のナウシカ シンフォニー~風の伝説~(1984.2.25

・天空の城ラピュタ シンフォニー編~大樹~(1986.12.21

・交響組曲もののけ姫(1998.7.8

Castle in the Sky~天空の城ラピュタ・USAヴァージョン・サウンドトラック~(2002.10.2

・オーケストラストーリーズ となりのトトロ(2002.10.23

 

◎音楽を含む、映画の全ての音を収録したアルバム

・風の谷のナウシカ ドラマ編~風の神さま~(1984.4.25

・天空の城ラピュタ ドラマ編~光よ甦れ!~(1986.8.25

・となりのトトロ ドラマ編~さんぽ~(1989.2.25

・魔女の宅急便 ドラマ編(1989.9.25

・紅の豚 ドラマ編(1992.9.25

 

◎歌もの(久石譲作曲or編曲担当の作品のみ掲載)

・天空の城ラピュタ 挿入歌「君をのせて」(1988.3.25シングル)

・となりのトトロ 主題歌「さんぽ」「となりのトトロ」(1988.3.25シングル)

・魔女の宅急便 ヴォーカル・アルバム(1989.11.25

 ※久石譲作曲のメロディーに、歌詞をつけた歌を収録したヴォーカル・アルバム。

カラオケCD1990.6.25)と、「めぐる季節」シングルCD1990.6.25)も発売された。

・もののけ姫 主題歌「もののけ姫」(1997.6.25シングル)

・千と千尋の神隠し 主題歌・テーマ「いつも何度でも・いのちの名前」(2001.7.18シングル)

 ※「いつも何度でも」の作編曲は木村弓。「いのちの名前」の作編曲が久石譲。

・ハウルの動く城 主題歌「世界の約束」(2004.10.27シングル)

 ※作曲は木村弓。編曲が久石譲。

・崖の上のポニョ 主題歌「崖の上のポニョ」(2007.12.5シングル)

 

◎別人が編曲したアルバム

・ハイテックシリーズ

「風の谷のナウシカ」(1989.10.25

「天空の城ラピュタ」(1989.11.25

「魔女の宅急便」(1989.12.21

「となりのトトロ」(1990.1.25

 

※この“ハイテックシリーズ”は、久石譲ファンの方が手にするには、非常に注意が必要です。メロディーは、久石さんが作曲したものを使っていますが、編曲は全く別人の方が担当しています。ですので、原曲とは全く異なる曲調になっているものが多いです。しかも、久石さんの作風や原曲の雰囲気とは、必ずしも一致しない編曲になっています。もし、映画本編で流れていたような曲を期待して購入すると、相当痛い目にあいます。久石譲さん自身の編曲による音楽を聴きたいと考える方は、要注意です。ハイテックシリーズではなく、イメージアルバムやサウンドトラックの購入をおすすめします。

 

 

※上記、派生作品の他、ベスト盤やオルゴール・アレンジCD、ブラスバンド演奏CDなどがあります。また、一般発売はされていない、三鷹の森ジブリ美術館でのみ販売のCDもあります。(宮崎駿監督の短編映画『めいとこねこバス』のサウンドトラックなど)

 

 

※参考文献:各CDの解説書。並びに、『借りぐらしのアリエッティ サウンドトラック』解説書収録の「スタジオジブリ音楽目録」